ひっとんBeautyブログ HITOMIの女磨き奮闘日記

女優/モデルのHITOMI(ひっとん)の奮闘日記
by aalanju_hitomi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
仁美
ビューティーアドバイザー/モデル
アーランジュインストラクター

仁美 (Hitomi)

カリビアンダンス・エクササイズ
仁美に関するお問い合わせはこちら
仁美
アーランジュ ベリーダンス教室
b0060756_1535854.jpg

かんたん!楽しいベリーダンス!
☆スタジオは、原宿(渋谷区)・大森(大田区)にあります♪

【原宿スタジオ】
初心者向け体験レッスンは1000円!

☆体が固くても大丈夫!ダンスや運動の経験がなくてもOK!
女性ならどなたでもご参加頂けます。

【場所】アーランジュ・ベリーダンス教室 原宿スタジオ

☆東京都渋谷区神宮前2-35-13原宿リビン202

(JR原宿駅/竹下口 徒歩6分/地下鉄副都心線/北参道駅 徒歩6分)

【持ちもの】Tシャツやキャミソールにジャージやヨガパンツなど、ボディラインがわかりやすく、運動しやすい服装。裸足で行ないますので靴は不要です。お水など水分(スタジオでの販売もございます。)

☆【お申し込み】☆
こちら
でスケジュールをご確認の上、

こちら
から、ご予約下さい!

【大森スタジオ(セントラル大森内)】
1050円で体験可能♪
大森ははじまったばかりのスタジオなので周りも初心者の方ばかり!リラックスして受講頂けます。

詳しくは
こちらから!

アーランジュ ベリーダンス教室の詳細を見る。

☆その他のアーランジュレッスン!
(お家や職場の近くで通えます!)

セントラルフィットネスクラブ南青山店 
木曜日 1115〜1215(超入門ベリーダンス)
講師:亜里
無料体験レッスン予約TEL:03-5468-1191

セントラルスポーツ溝ノ口店
火曜日 1440〜1540(超入門ベリーダンス)
講師:SOLOR
無料体験レッスン予約TEL:044-813-4455

セントラルスポーツ用賀店
月曜日 2040〜2140(超入門ベリーダンス)
講師:Sakura
無料体験レッスン予約TEL:03-3700-6116

お気軽にご参加下さい♪
<   2011年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
【第1006回】  少しずつ変えてみる
d0180476_0585416.jpg



順ちゃんのお店で20センチ近く髪を切ってきました!
気分的にはショートボブとかにして真っ赤に染めたいのですが
なかなかね。残念ね。



明日は久しぶりのファッションショー。
カナダ以来だから5年ぶりだー。
フィッターさん(服を着替えるのを手伝ってくれる人)に
”やっぱり早く寝たりするんですか?”と聞かれて
”わたしはかなり夜遅いので参考にならないと思います。お酒も大好きだし。すんません”と
謝った。



今、韓国のパックしながらこれを書いていますが、これから足もみしながら
カナダから唯一処分せずに大切に持ってきた『売春窟に生まれて』というDVDを観て、
最近始めたイメージトレーニングしてから寝ます。
早く寝なさいよ。
by aalanju_hitomi | 2011-10-31 01:10 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第1005回】   だから続けるの

d0180476_12295490.jpg




リセット&リスタートの想いを持ちながら、マスタークレンズ(断食)しています。
今日で6日目です。
三重の畑中農園さんのグリーンレモン美味しいです。
”東京のナカムラです”って言うだけで送ってくれるのがすごくうれしい!





これね、好きで定期的に4年もやってるわけですけど、いつか取材してほしい。
最近すごく思います。
3週間でも4週間でもやるから(最高40日までOKらしい)
カラダも見せるし、体重とかサイズの数字も出すから
どんだけ穏やかで平和で暮らしているか、みなさんに見て欲しいですね。



断食している時の自分は悲観的でもないし、攻撃的でもなく、
自然と物事を受け入れられるし、何かの勢いで行動することもなく
直観力と思考力のツインドライブがかかりまくる。
佐藤慧さんのお友達のお言葉で”これだ!”と思ったので拝借!)
自分の気持ちに正直になれる。



これがわたしの断食を続ける最大の理由。




本当に取材して~~~~~!!(笑)
by aalanju_hitomi | 2011-10-29 12:37 | 健康
【第1004回】  みなさま&自分の感想など
今回、学生から大人まで年齢・職業関係なく
沢山の方々が観に来てくれました。
その中で色々ご意見アドバイスいただき、本当に有難い限りです。

d0180476_14133728.jpg



d0180476_14141131.jpg



普段声が大きいのに、初めて声が小さいと言われました。
それぐらい役者の人は声が出るんです。
いやー勉強になります。



初舞台にも関わらず、とってもとっても良い役を貰ったので、本当に喜んでくれました。
だけどみんな冷や冷やしたらしいです(笑)
口を揃えてそう言いますね、みなさん。
佐川急便のユニフォームが似合ってると言われたの意外でした!(笑)




センターへ立つシーンは、二丁目のオネエたちに大好評で
”あんた、センター立った時のね、あの顔、すっごく良かったわヨ~!”と
褒めてもらいました。
わたしのことを知らない人が覚えていてくれるのは本当にうれしいことです。




最後のシーンは毎回袖でポロポロ泣いてしまって、上手な女優さんなら
舞台に立った瞬間にポロっと涙こぼせるのだろうけど、トライしてみても
涙が止まらず、結局泣いたまま出てしまいました。
二度と出番が来なくても、それでも女優になりたい、自信を持って自分のことを
”女優”と言いたい。
そういう想いを持ちながら
”台詞教えて下さい、稽古したいです”と言葉に出すのが本当に気持ちよかったです。

ある撮影で、いきなり泣かなきゃいけないのにうまく泣けず、かなり悔しい思いをしたのですが、
こうやって自分の気持ちがついていけば涙は出るんだな、と分かり
自分の中で何かが変わった気がしました。
by aalanju_hitomi | 2011-10-28 15:01 | 報告
【第1003回】  鷹野弘子 3


弘子の死を受け入れられない人が1人いた。
元夫の毛利博士(ミスターX)。
彼は犯人を探し出し復讐を考える。
それを止めたのは執事の大沢だった。
だけど大沢は博士が作ったロボットだった。
やはり孤独なんだ・・・と嘆く博士の元に行く弘子。
ラストのシーン。



d0180476_1357670.jpg




弘子よりも先に死んでしまった娘のロボットも作った博士。
チップを抜いて動かないはずの真央が出てきて
”お父さん”と呼ぶ。


d0180476_13595934.jpg




先輩女優霊たちが出てきて何が起こっているか聞いてくる。
笑って
”台詞教えて下さい。稽古したいです”とお願いする弘子。




最後に”今更だが・・・・ありがとう”と涙ながらに言う博士。
見守りつつも、まわりでワイワイする娘、執事、幽霊たち。
ここで幕が閉じます。
by aalanju_hitomi | 2011-10-28 14:09 | 報告
【第1002回】  鷹野弘子 2

”舞台に行ってみようよ”と先輩女優たちに誘われ、初めて舞台に立つ弘子。
迷わずにセンターへ行ってしまい、端っこに来なさいと言われても
何も聞こえない。
”これが舞台・・・”
大好きなシーンです。


d0180476_13394247.jpg


こうやって立ちたかった・・・

d0180476_1342318.jpg



”あんたみたいな脇役はセンターなんかに立てないんだよ、こっちおいで!”
先輩女優に言われても動かない弘子。


d0180476_1343487.jpg


”そうだ、そうだ!”
出る予定だった舞台での台詞を言ってみる。



たった一言だったけれど、ずっと楽しみにしていた初舞台。
どう頑張っても舞台に立てないことを思い出す。


d0180476_13462851.jpg






~次へつづく~
by aalanju_hitomi | 2011-10-28 13:47 | 報告
【第1001回】  鷹野弘子 1

事務所の社長の旦那さんのRyuさんがゲネプロの時に
写真をいっぱい撮ってくれたので
舞台の写真を載せます。
こんなに自分ばかりで申し訳ないけれど、
恥ずかしがってはこの仕事出来ないので
思い切って載せます!




鷹野弘子35歳
宅急便のバイトをしながら稽古をする新人女優。


d0180476_135534.jpg





d0180476_1314403.jpg


ホテルに荷物を届け、そんなことしちゃいけないのに
今度出る舞台のチラシを渡してしまいます。
(出るのはほんのちょっとなのに・・・)

”女優さんなんだ?”と言われて”まだ始めたばかりなんですけど・・・”と答える。




時空を超え次のシーン。


何だか訳も分からず着いた場所。

d0180476_13202010.jpg


誰に話しかけても無視されたのにやっと答えてくれた・・・
そこはある舞台の楽屋だった。

”ここはどこですか?”と聞くシーン。



楽屋と聞き、はしゃぐが何かがおかしい。
自分が死んでいるのかもしれないけれどはっきりと分からない。
楽屋の女優たちに聞いてみると鏡の前でスカーフを取ってみなさいと言われる。


d0180476_13231274.jpg



首に付いた赤い痕。
絞められて殺されたんだね、と先輩女優から言われて死んだことを確認するシーン。
3人で鏡越しに。


d0180476_1327165.jpg



”そのうち慣れるよ、永遠に来ない出番を待つことに”
”私達に太陽は降り注がないんだよ”と言われ
自分の死を受け入れる弘子。





~次へつづく~
by aalanju_hitomi | 2011-10-28 13:33 | 報告
【第1000回】  千を越えて何が見える
d0180476_16435646.jpg



わたしは千という数がとても好きで
”好きなら1000回やってみたら?”とか”1回とか2回とかない方がいい。1000回がいい”と
よく言っています。
人からみればしつこすぎる数かもしれないけれど、1000回続けられたら
何かが変わる気がするし、素敵なことだと思わない?



ご縁があってこのブログ読んで下さる方がいること、とってもうれしいです。
最初はね 「君の事を知らないと君の文章はつまらない」とか言われたりもしたんです。
それでも絶対続けて、いつかわたしのこと知らない人でも読んで貰えるようになりたいなって
祈って信じて書いて書いて今に至ります。
それを言った人にね、今は感謝ですね。
わたしは意地悪を言われて”なにくそ!”と思うし、辛い状況じゃないと踏ん張れないし、
フラレないと綺麗になれないタイプなので(笑)
やっぱり全てがラッキーだと感じています。根暗だけどね。



いつも読んで下さるみなさま、どうもありがとう。
これからも相変わらず強すぎる感受性のわたくしですが
お付き合い下さいませ。
ありがとう。
いつもありがとう。


次回は舞台の写真を載せます。






ひっとん
by aalanju_hitomi | 2011-10-26 16:55 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第999回】  闇の中の光


d0180476_22141080.jpg


d0180476_22145327.jpg




新宿から市ヶ谷方面へずっと歩いていくと四ツ谷周辺から
ぐっとエネルギーが変わる。
あれを感じるのがとても好き。
荒木町をぶらり歩き、美味しい羊やズッキーニやオクラを食べて飲み、
ああ大人になったなあ、ずっとずっと大人になりたかったんだと思った。



神様は欲しい物をくれるとは限らないけれど、必要なものは全て与えてくれるらしい。
だから今感じているこの孤独や
忘れた方がいいのに忘れたがらないこの気持ちは
やはり必要なものなのね、
そう言い聞かせ冬みたいな匂いのする夜を
ゆっくり歩いた。
泣かなかった。
by aalanju_hitomi | 2011-10-22 22:27 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第998回】   大好きな人たち

d0180476_1712567.jpg


楽屋とターパーピンとラストのシーンで一緒だった飛志津ゆかりさんと福田らんさんです。

わたしは宅急便屋でバイトしながら稽古をしている新人女優で
あることがきっかけで殺されてしまい幽霊になるという役でした。
大ベテランのこのお2人が一緒じゃなかったら、きっと出来ませんでした。
稽古の後に
「何回も同じことさせてしまってすみません」と謝りに行くと
”稽古は何回ももやるもんなんだから、そんなこと気にしなくていい”と言ってくれて
トイレで泣きたくなりました。
本当に本当に温かいお2人です。お芝居も素晴らしいし、人柄も尊敬しています。



d0180476_17223698.jpg




決して絡むことなかった親子(なぜなら娘もわたしも死んでしまったから)
旦那さんでミスターXの迫田圭司さんと娘の真央の安井紀絵ちゃん。
劇中でミスターXがラストのシーンで読んでいた手紙はわたしが実際に書いたものです。
毎日違うのを書きました。
すごく喜んでくれて本当に泣いてしまうって言われてうれしかったです。
安井ちゃんは楽屋の席が隣で、何をあげても”マジっすか?いいっすか?”と食べてくれました。
鼻のかみ方が豪快な女子。同じニオイを感じました(笑)



d0180476_17262892.jpg




ゆでたまごと呼ばれていた、みんなのアイドル魚建さん。
楽屋では「スーパーみたいに賞味期限が早いものは前に置きましょ!」と差し入れで
頂いたお菓子などを一緒に整理して、美味しい物を交換したりして遊んでました。
大ベテランなのに気さくでかわいらしいお方です。




d0180476_1731725.jpg




かわいい、スタイルいい、性格いい、そんな人っているもんですね。
渡部彩ちゃん。
すごくサバサバしていて飾らない、凛としていて華やかさもある。
ファンがめちゃくちゃ多いの納得です。
歴史検定取っていたり、漫画5000冊持っていて自分を”オタク”という
そんな彼女が大好き!
船の上で歌っていただけあって、歌もお上手よ。




ちなみにわたしは佐川急便の衣装着ています。
みんなに馴染んでるって言われました(笑)
by aalanju_hitomi | 2011-10-17 17:49 | 紹介など
【第997回】  千秋楽
d0180476_16561151.jpg



昨日は『ミスターXからの招待状』の楽日でした。
連日ほぼ満席という、大変有難い状況の中、無事に千秋楽を迎えられたこと
大感謝です。


今回、ミスターXが復讐をするきっかけとなる重要な役をやらせていただきました。
台本も読んだことなければ演技について全く何も知らないので
稽古では”この子、大丈夫かな・・・”と思った共演者も少なくないと思います。

”私、あの子とやりたくない”と大先輩女優の方々に言われ役を降ろされるんじゃないかと
ビクビクもしましたが、そんなこともなく、むしろみんなに助けられ
初舞台終えることが出来ました。
スタッフの皆様と毎日話すのも面白くて、本当に素晴らしい5日間でした。



稽古中、南三陸の祖母が亡くなり、お通夜もお葬式も行けず
悲しんでいる暇もなく、ただひたすら稽古で、
本番中は家族ぐるみで仲良くしている人が突然亡くなり、やはり何も出来ず、
父が「役者は人の死に目に遭えないもんなんだ」と言っていたけれど、こういうことなんだなと
思いました。


人生で一度きりの初舞台は、おそらく次に生まれてくる時まで覚えているぐらい
強烈なものになりました。
観に来て下さった皆様、応援してくださった方々、どうもありがとうございます。
これからも苦悩して笑ったり泣いたりすると思います。
こんなわたしですが、どうぞこれからもお付き合い下さいませ。




HITOMI





写真はアーランジュのNisaaちゃんと。
涙流して喜んでくれました。
可愛いお花と「舞台終わったらデートしていっぱい手つないでね」とロクシタンのハンドクリームと
ソープのセット貰ったよ!
全然デートしてないんだけど、わたし大丈夫かしら。
手つなぎたいです。
強く握ってほしい。
by aalanju_hitomi | 2011-10-17 17:04 | ひとりごと・日記・普段の生活


杉谷知香Blog
ベリーダンサーyukieのBlog
亜里ブログ
アーランジュ スタッフブログ
SOLOR王子のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

投稿 | 設定