ひっとんBeautyブログ HITOMIの女磨き奮闘日記

女優/モデルのHITOMI(ひっとん)の奮闘日記
by aalanju_hitomi
プロフィールを見る
画像一覧
仁美
ビューティーアドバイザー/モデル
アーランジュインストラクター

仁美 (Hitomi)

カリビアンダンス・エクササイズ
仁美に関するお問い合わせはこちら
仁美
アーランジュ ベリーダンス教室
b0060756_1535854.jpg

かんたん!楽しいベリーダンス!
☆スタジオは、原宿(渋谷区)・大森(大田区)にあります♪

【原宿スタジオ】
初心者向け体験レッスンは1000円!

☆体が固くても大丈夫!ダンスや運動の経験がなくてもOK!
女性ならどなたでもご参加頂けます。

【場所】アーランジュ・ベリーダンス教室 原宿スタジオ

☆東京都渋谷区神宮前2-35-13原宿リビン202

(JR原宿駅/竹下口 徒歩6分/地下鉄副都心線/北参道駅 徒歩6分)

【持ちもの】Tシャツやキャミソールにジャージやヨガパンツなど、ボディラインがわかりやすく、運動しやすい服装。裸足で行ないますので靴は不要です。お水など水分(スタジオでの販売もございます。)

☆【お申し込み】☆
こちら
でスケジュールをご確認の上、

こちら
から、ご予約下さい!

【大森スタジオ(セントラル大森内)】
1050円で体験可能♪
大森ははじまったばかりのスタジオなので周りも初心者の方ばかり!リラックスして受講頂けます。

詳しくは
こちらから!

アーランジュ ベリーダンス教室の詳細を見る。

☆その他のアーランジュレッスン!
(お家や職場の近くで通えます!)

セントラルフィットネスクラブ南青山店 
木曜日 1115〜1215(超入門ベリーダンス)
講師:亜里
無料体験レッスン予約TEL:03-5468-1191

セントラルスポーツ溝ノ口店
火曜日 1440〜1540(超入門ベリーダンス)
講師:SOLOR
無料体験レッスン予約TEL:044-813-4455

セントラルスポーツ用賀店
月曜日 2040〜2140(超入門ベリーダンス)
講師:Sakura
無料体験レッスン予約TEL:03-3700-6116

お気軽にご参加下さい♪
<   2011年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
【第924回】   高円寺で北米を思いだす!


d0180476_20102284.jpg


父のお店のお客さんが高円寺でバーガーショップをやっているというので
行ってきました。
FATZ’S(ファッツ)というお店です。


d0180476_2013833.jpg

オーナーのアメリカ人のジョンは日本で生まれ5歳まで育ち、その後に西海岸にいたそうです。
すっごくフレンドリーで日本語がとっても上手!!
商売はやっぱり人柄も大切だと思いました。
食材もアメリカはもちろんメキシコの物を使っていて本当に美味しいので、お近くの方や
アメリカンなものが食べたい時はぜひ行ってみて下さい。
サンフランシスコの地ビールなんかも置いています。
ナチョスもすっごく美味しくて北米を思い出したよ!!

あまりに美味しかったので母にエビとアボカドのサンドイッチを、妹の旦那のじゅんちゃんに
チーズバーガーのお土産を頼みました。



d0180476_20303919.jpg



ビールとモヒートでご機嫌な親子です。
最近は父と飲みに行くことも多くうれしい。
帰りは娘のワガママに付き合ってもらって高円寺から中野の杉山公園まで一緒に歩きました。




父が全く怒らない人だったので、だから優しい穏やかな男の人じゃないとダメなのかもしれないなあ。
甘やかされてしまったのかもしれないけど、もう仕方ないさ(笑)
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-30 20:39 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第923回】  モロッコへも行く

d0180476_765945.jpg




ライオンマザーのゆみちゃんと9月にモロッコへ行くことにしました。




頭で考えたり言葉だけ受け取っていると色んなことが出来なくなるし
惑わされるので、自分が感じたことを信じるという感覚をとても大切にしているのですが、
今回この話が出た時に”行かないと”という気持ちになりました。
だから行かないといけない!(笑)



現地の人がどんなものを食べて、どんな音楽を聴いて、どんな表情をして、
どんな風に生活しているのか見るのが楽しみ。
ゆみちゃんにくっついてベリーダンスのレッスンもする予定。





最近は特にだけど、自分はたくさんの人に出会うために生まれてきたんだと
感じています。
この前お会いした井上さんが好きな言葉で、
”人間は一生のうちに会うべき人に必ず会える、しかも、一瞬も早すぎず、一瞬も遅すぎない時に”
というのがあるのですが、それに気付くか気付かないかは自分次第なんでしょうね。
これが本当なら人生はとってもロマンティック。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-29 07:29 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第922回】  キラキラ

d0180476_21535342.jpg



8月24日に斎藤工くんがCDを出すので、そのPVに少しだけ出させてもらうことになり、
撮影に行ってきた。



モデルの仕事はとても綺麗にしてもらい、そのいい状態を撮ってもらうわけだけど
演技の仕事は色んな人になれるから面白いなあと思う。
自分の中の汚い部分や弱い部分やそういうのをもっともっと出せるようになったら
きっともっと楽しい気がする。
まさか自分がお芝居することになるなんて思ってもいなかったけれど(しかも30歳過ぎて!!)
今回の撮影がすっごく刺激的で、みんなの一部になれたこと本当にうれしく思う。
ものすごく顔色が悪い状態から少しメイクを直して顔色を良くしただけで
うんと気分が良くなるのが自分でも驚いた。



歩くシーンがあり、何回か撮る時に100~200メートル離れた所から
工君が立っている近くまで戻るんだけど、ただ立っているだけなのに彼のまわりだけ
違う世界みたいに光っていて、一瞬歩くのすら忘れるほどだった。
あの輝きは一体どこから来てどこまで放たれるのか。
普段から人を羨ましがらずに生きていこうと決めているけれど、その時ばかりは
あのキラキラ欲しい、手に入れたいと思ったよ。



今はまだ何もないわたしだけど、いつかキラキラしたいです。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-28 22:00 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第921回】  キルギスへ行くよ



キルギスのドキュメンタリーを観たのは今から5~6年前だったと思う。
結納金としてお嫁さんに渡す牛や羊が買えないからと、気に入った女の子を
男の人が学校前や道端で友人達と誘拐する話に衝撃を受けた。


それからキルギスの場所を調べたりして、世の中には知らない国が多すぎる、
知らないことが多すぎる、どんなことが起こっているのか知らないといけない、
わたしはもっと人に会わなきゃいけない、
カナダにいる時のドキュメンタリー番組がきっかけで、世界へ興味を持つようになった。


面白いことに東京にいるのに様々な国の人に会うきっかけがあって、
キルギス人の女性に会うことが出来た。
彼女は中央アジア大会の日本語スピーチで優勝し、モスクワで行われる世界の大会でも
優勝した(所さんの笑ってこらえてをご覧になった方はどのくらい大変かご存知のはず・・・)



そんな彼女がキルギスと日本を繋げようと日々走っている。
わたしにも何か出来ることはないか、人に伝える仕事をしていきたいとずっと思っているので
夏にキルギスへ行く事にした。
その結成集団の写真がこちら。



d0180476_12372570.jpg




左奥が情熱家で創作家の宇都宮秀男さん。
左手前が米国認定会計士の井上さん。
右奥が日本とキルギスを繋ぐために生まれてきたと言っても過言じゃない人生を生きている
イバラットさん。
そして世界を見たくて仕方ないわたしです。




こういう出会いがあるから生きるのが楽しくなるね。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-25 12:41 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第920回】  限りある夜


d0180476_0491131.jpg


ドキドキするようなことがあると世界が美しく見える癖がある。
普通に建っているビルも、休みなく動いている信号も、颯爽と走っていく車も
目に入ってくるもの全てが綺麗で、どこに向かっているのかさえどうでも
よくなってしまう。


草の上に寝転がって夜空を見てみたら星が少しだけ見えた。
曇り空の中の星だったのでキラキラしているわけじゃないけれど、
ドキドキしているせいか、やっぱりまた綺麗に見えた。
目の前は池のようなものがあり、それはわたしには白い水のように見えたけれど
一緒にいる人にはただの汚い水にしか見えないと言っていた。




夜露を足元に感じながら歩いてみれば、普段だったら濡れたくないと思っても
全然平気に思えるし、広い公園もどこか遠い森にいるような気分にさせられる。
あの状態は、一体何なんだろう。
考えれば考えるほど分からない。
もしかして夢だったのかと思い、部屋を見渡すと、草の上に敷いて湿った布と
そこについてきた葉っぱのおまけがある。
やっぱりあのドキドキは夢じゃなかったんだと思う。




限りある夜のチカラ。
この癖はきっと直らない。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-24 01:02 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第919回】  父と母
父のお店に母と遊びに行って来ました。
撮影は写メ初めてのの62歳の父です(笑)

d0180476_1155758.jpg



両親はわたしが小学校3年生の冬の寒い日に別居を始めて中学校2年生の時に
離婚したのですが、一切お互いの悪口を言わなかった。
そのおかげでわたしも妹も父のことをずっとずっと好きでいられた。
夫婦としてはうまくいかなかったけれど、それでも2人のスタンス&スタイルはとても良く、
今の方が昔より仲がいいんじゃないかとまで思えてくる。
幼い時は悲しいことも多かったけれど、この2人の子どもで良かった。



父の日関係なく、スキーもスケートも水泳も教えてくれて毎週遊びに連れて行ってくれた父に
親孝行したいとは常に思っているけれど、なかなか出来ず、もどかしい。
”旅に出るとしたらどこがいい?”と聞いたら
”スイスに行きたい”と言ったのでいつか親子水入らずでヨーロッパ旅行したいな。
食事に対しての良く言えばこだわり、悪く言えば執着がとても似ているので(笑)
きっとワインやら現地のお酒やらを楽しむ飲んだくれツアーになるでしょう。





わたしがブログに写真を載せるととても喜ぶので、お店での定番メニューを
載せます。



餃子はゆず胡椒とポン酢で食べるのが夏のオススメだそうです。

d0180476_11104585.jpg





そら豆。

d0180476_11121332.jpg



みそ煮込みおでん。
味がすっごくしみ込んでいます。

d0180476_1113151.jpg







チャーシューはオリーブオイルで炒めてもらうスタイルがお気に入り。

d0180476_11152886.jpg




〆は野菜たっぷりちゃんぽん。
いっぱい色々食べたので麺は半分。


d0180476_11172181.jpg








男性同士、カップルや夫婦、1人でも飲んだり食べたり出来るお店なので、
お近くの方はぜひ行ってみて下さいませ。



長崎ちゃんぽんの店  かどまん

埼玉県蕨市中央2-2-8
048-443-7561

営業時間   17:30 ~2:00
定休日     水曜日

[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-23 11:33 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第918回】  難しい方がきっといい


d0180476_12423463.jpg



生きることが大好きなくせに、夢と元気しかないくせに、それすらもうっすらと
なってしまいそうになる時をなくしたいと
ずっとずっと思っている。


だけど、そういうのがあるからこそ人生はいいんじゃないかと
だんだん思えてきた。


止まらずに一歩ずつ確実に。
これが一番難しい。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-19 12:49 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第917回】  チャリティーショーのお知らせ


d0180476_1514726.jpg




亜里さんとyukieちゃん主催のチャリティーショーがあります!!
わたしはロケで行けないのですが(本当に残念・・・)
少しでも多くの方に素晴らしいダンスと包み込まれるような愛を感じていただけたらと思います。



南三陸町は父の生まれた所。
食べ物が美味しくて人が温かくて美しい町。
こうやって復興の応援を続けてくれる人がいることに感謝しています。
わたしも夏に現地へ行く予定です。



~亜里さんのブログより~


<日時>
6月25日 土曜日
open 18:00~
show 21:00~

<場所>
Dining&Bar POLARIS
東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル2F

地下鉄日比谷線 八丁堀駅 A4番出口 徒歩1分
地下鉄日比谷線 茅場町駅 1番出口 徒歩4分
地下鉄東西線茅 場町駅 1番出口 徒歩4分

食事も充実していて美味しい&超リーズナブルなお店です。
前回のショーで大好評だった特別メニューのビーフシチューも登場しますよ!!

<チャージ>
2000円 (barチャージ500円、ダンスチャージ1500円)お食事、ドリンク別

<予約>
Dining&Bar POLARIS
03-3553-3355
(電話予約のみになります)



また物資の支援もご協力頂けたらと思っています

南三陸町のホームページから6月8日時点で必要とされているものは以下の通りです。

[食料品]

・紙パックジュース(オレンジ、リンゴ、野菜など)
・野菜・果物
・インスタントカップめん

[生活用品]

・蚊取り線香
・うじ殺し(液剤)
・殺虫剤(キンチョール、虫コロリなど)
・ペーパータオル
・キッチンハイター
・洗濯用洗剤
・ボディーソープ(液体)、リンス
・タオルケット

物資の受け入れをお断りしているもの(現在、十分に補充されています。下記物資は、ご遠慮ください。)
・毛布
・ふとん
・タオル
・衣類(冬物)
・カイロ
・マスク
・オムツ(子ども用、大人用)
・乳児用粉ミルク
・生理用品
・ランドセル
・筆記用具
・石けん
・くつ、長ぐつ
・トイレットペーパー





お持ちいただければ、集まった物資は宮城県の南三陸町に郵送いたします
後日、亜里のブログとyukieのmixiの日記から、集まった義援金と物資のご報告をさせて頂きます。
前回のショーの様子や収益金については(Charity show ~Oriental dance~ Vol.1 義援金と物資のご報告、Charity show 〜Oriental dance〜 Vol.1ベリーダンスショー)をご覧ください。



今後も被災地の復興に向けて支援を続けていきたいと思っております。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-18 15:22 | 紹介など
【第916回】  ワクワクとの遭遇



ライオンマザーのゆみちゃんと久しぶりに会いました。
彼女がレッスンの合間に行くというインド料理屋さんでランチ。




ゆみちゃん、どこか南国のお姫さまみたいね~~~!!
褐色の肌、はっきりした目鼻立ちにはカラフルなものがよく似合う!


d0180476_12454469.jpg




d0180476_12564182.jpg


こんなことがあったと悲しい話をすれば人のことなのに”そんなのいやだ・・・”と言って泣き、
魂揺さぶられるような出会いがあれば、それはそれで涙を流す、そんな心優しい
感動屋さんの彼女は志がとても高く、いつもいいエネルギーを発していて刺激を受けています。



最近ワクワクすることが増えたので、その話をすると一緒に喜んでくれて、
ああ友達に勝る宝はないっていうけれど、本当にその通りだなあと思います。




ゆみちゃんの仲良しの人からのお言葉ですが
”ワクワクすることを止めてしまうのは魂から逸れることだから止めてはいけない。
ワクワクすることを続けている人は必ず成功する”とのことでした。
これからもワクワクしてドキドキしていきたいです。
[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-15 12:59 | ひとりごと・日記・普段の生活
【第915回】  週末のこと (日曜日)
d0180476_2155042.jpg



chikaさんのブログにも書いてあるように、日曜日はアーランジュのみんなで
代々木上原駅前にある
さくらちゃんのママのお店に行きました!



米粉のお餅の前菜。
d0180476_21573624.jpg



サラダ、きのこ、かぼちゃのおかず付き、豚バラのターメリック煮。
d0180476_21582138.jpg









断食後だったので思ったようには量が食べれずソロールくんに助けてもらいましたが
優しい味がしてとっても美味しかったです。
愛情が込められている感じがすごくして一気にファンになりました。



お店のインテリアや雰囲気もとっても可愛いし、食器のチョイスも
全部よくてみんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました。
近所に住んでいるので妹とランチとかもいいなあと思いつつ、
正直言うとぜひデートで来たいです。
近いうち来るよ!(笑)



ベトナムのごはんとおやつ

Butterfly caphe  (バタフライ カフェ)

〒151-0066
東京都渋谷区西原3-21-3 SINISIビル1F

03-6804-9254

[PR]
by aalanju_hitomi | 2011-06-14 22:10 | ひとりごと・日記・普段の生活


杉谷知香Blog
ベリーダンサーyukieのBlog
亜里ブログ
アーランジュ スタッフブログ
SOLOR王子のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

投稿 | 設定